こんにちは。トワイトです。

 

あなたがネットビジネスの中でアフィリエイトを選んだ場合の話ですが

職業を訊かれて「アフィリエイターです」とは

なかなか答えづらいだろうな、と思ったことはありませんか?

 

アフィリエイトって、知らない人には

額に汗もせずパソコンの前で座ってるだけで稼げるラクで卑怯な職業、

として嫌われている側面もあるようです。

 

今回はそういったことに触れていこうと思います。

アフィリエイトとは

以前友人(というか今となっては単なる知り合いですが)に

「アフィリエイトを中心にしてネットビジネスをやっている」と

言ったことがあります。

 

その後、しばらくしたときにその知り合いから

「何も知らない人を騙して、物を売りつけてるんだろ?」

と言われました。

 

いろんな意味で驚きました。

(そんなこと言いますか、フツー??たとえ思ったとしても。)

 

別にその人の意見が一般のものであるとは思ってはいませんが

そういう風に見られてることもあるのですね。

 

アフィリエイトとは、簡単に言えば

「広告をして収入を得るビジネス」です。

 

ですからその広告に偽りがあれば

これは詐欺にあたります。

 

ただし、そんなアフィリエイトをしている人が

継続的に稼ぐことはできないでしょう。

 

アフィリエイターとして食べていくために必要なことは”信用”です。

 

どこの企業でもそうですよね。

信用を失った企業はあっさりと潰れます。

 

潰れないにしても、失った信用を取り戻すには

並々ならぬ努力が必要になります。

 

アフィリエイターだってそうです。

 

「こいつが紹介する物には手を出すな」なんてことになったら

アフィリエイターだけでなく

その商品を販売している人の信用までがガタ落ちです。

 

人を騙して一時的に稼ぐことはできるでしょう。

しかしもう一度同じことをするのは不可能です。

 

では、名前を変えて、サイトを変えて同じことをすればいいのでは?

と、あなたは思うかもしれませんね。

 

不可能ではありませんが、労力に見合う対価はないと言っていいでしょう。

その理由は以下を読めばわかっていただけると思います。

アフィリエイトはラクで詐欺に向いているのか

結論から言います。

 

ラクではありませんし、向いていません。

 

ある程度、軌道に乗ればラクにもなっていきますし、

収入も増えていきます。

 

しかしその軌道に乗せるまでは辛い道のりになります。

 

だからこそこんな

「ラクをすることを考えよう」なんていう

記事を書いたりもするんですけどね。

 

最初は

「自分の好きなサイトをつくって広告を載せれば

広告代が入ってくる」

という気楽な気持ちで始める人も多いですが

あっさりとその期待は裏切られることになります。

 

「ではどうすればいいのか」と考え

アフィリエイトについて書かれた本や情報教材を買おうとしますが

どれが正しいものなのか、自分に合っているものなのかが

わからない。

 

高い情報教材を買って、サイト作りから始めてみたはいいけど

自分には合っていないと思い、次の教材を買ってしまう。

 

俗に言う、ノウハウコレクターという人です。

よく見られるパターンです。

 

そんな経験を経てしまい

「アフィリエイトなんて幻想だ」

と思う方も多いのだと思います。

 

あなたがそういった人達の一人にならないように言っておきますと

私が考える、アフィリエイトの方法の正解は

「人の役に立つ情報を発信すること」です。

 

世間のどの仕事だってそうです。

 

人の役に立つことをしないで、お金を儲けることなど

普通に生きてたらできないことです。

 

そうすると次は

「人はどういう情報を欲しているのか」ということを調べ

「そういう情報はどこで手に入れられるか」を調べ

「それをわかりやすく伝えるにはどうすればよいか」を

勉強することになります。

 

そして更に、そういった情報を読んでもらうために

アクセスを集める方法を学ぶ必要もありますし、

アフィリエイトする商品の正確な情報、魅力を伝える必要もあります。

 

あまり書きすぎるとキリがないのでここまでにしておきますが

ここまでを読んでみて、

「ラクそうだ。私もやろう」とあなたは気軽に思えましたか?

おそらくそうではないと思います。

 

そしてその考えは正しいのです。

決してラクな道のりではありません。

アフィリエイトができる人は上記のことを全てこなせる人です。

 

ここまで読んでみて、あなたは

「そんなに苦しいものなのにアフィリエイトをする理由って何?」

と思ったかもしれません。

 

もちろんアフィリエイトには、それに見合う対価が期待できるから

これを専業にしている人も多いのです。

 

それは

「一旦サイトを稼げる作ってしまえば、半自動で稼いでくれる」

ということ。

 

たとえばレストランだと、

100人のお客さんが来たら100食を提供することになりますが

アフィリエイトを目的としたサイトでは

10000人の人がアクセスしてこようが、

一つ作成するだけで済むのです。

 

ただ、簡単に「一つのサイト」とは言いましたが

上で述べたように、これを作成するのは容易ではありません。

 

たくさんの記事を書かなくてはいけませんし

信用を集めなければなりません。

 

時間も労力も使います。

 

これが、アフィリエイトが詐欺に向いていないという理由です。

 

詐欺がバレる度に新しい詐欺サイトを作るくらいなら

まっとうなサイトを一つ作って稼ぎ続けるほうが

遙かに効率がいいのです。

最後に

以上のことから、アフィリエイトそのものは

詐欺のための温床ではないとわかって頂けたと思います。

 

そして道のりは険しいアフィリエイトではありますが

その中でも「成功にたどり着く最も近い道」

確実に存在しています。

 

ここセルフリフォーム・ベースは

それをあなたに知ってもらうために存在しているのです。

 

逆に言えば、それとは違う道を進んでしまうと

大きな遠回りになる、もしくは最悪の場合は

そのまま迷って戻ってこられなくなることだってあるのです。

 

色々な方法が蔓延してはいますが

私が知る最善の方法を無料メルマガ講座でも紹介していますので

もし少しでも気になったなら、こちらから登録してみてください。

 


アフィリエイトランキング

⬆この記事を気に入って頂けたら、クリックをお願いしますm(_ _)m。

とても励みになります。

 

トップ(記事一覧)へ戻る

参考記事:無料オファーからの高額塾、高額商材は、ほぼ全て詐欺